魚 へん の 漢字 一覧 表。 魚の難読漢字一覧表

魚へんの漢字|大阪市水産物卸協同組合

こういうちょっとした違いを知っておくとおもしろいですね。 日本では「ブリは師走(12月)が旬」から、魚へんに師の鰤を「ぶり」と読む(国訓)。 江戸時代の日本の生物学書 農学書 『 大和草本』には、 「馬鮫魚 さわら あり、曰く魚太なれども、腹狭し、 故に狭腹 さわら と号 な ずく、サは狭小なり」 という記述が見られます。 幼魚や成魚で名前も見た目も変わってくるので、 呼び方がたくさんあるのでした。 結構、大きいです。

Next

さかな.jp

魚介類の難読漢字一覧 スポンサードリンク 魚介類の難読漢字一覧です。 〈中国〉どじょう。 ちょうどマグロを細長くした形で、体の上部に 青緑色の斑点があります。 (あいうえお順) 鯏 あさり 鰺 あじ 鯇 あめのうお 鮎 あゆ 鮑 あわび 鰒 あわび 鮟鱇 あんこう 鮖 いしもち 鯆 いるか 鰮 いわし 鰯 いわし 鯎 うぐい 鱓 うつぼ 鰻 うなぎ 鱏 えい 鱝 えい 鱛 えそ 鮱 おおぼら 鰧 おこぜ 鰍 かじか 鰹 かつお 鱟 かぶとがに 鮍 かわはぎ 魳 かます 鰈 かれい 鱚 きす 鯨 くじら 鯉 こい 鯒 こち 鮲 こち 鮗 このしろ 鰶 このしろ 鯯 このしろ 鱅 このしろ 鮴 ごり 鮏 さけ 鮭 さけ 鯖 さば 鮫 さめ 鱵 さより 鰆 さわら 鯢 さんしょううお 鯱 しゃち 鱸 すずき 鯐 すばしり 鯛 たい 鮹 たこ 魛 たちうお 鱮 たなご 鱈 たら 鯲 どじょう 鰌 どじょう 魹 とど 鯰 なまず 魸 なまず 鯡 にしん 鰊 にしん 鮸 にべ 鯊 はぜ 鰰 はたはた 鱩 はたはた 魬 はまち 鱧 はも 鮠 はや 鰙 はや 鰉 ひがい 鯷 ひしこ 鮃 ひらめ 鱶 ふか 鰒 ふぐ 鮒 ふな 鰤 ぶり 鯔 ぼら 鰡 ぼら 鮪 まぐろ 鱒 ます 鮲 まて 鯧 まながつお 鯥 むつ 鮴 めばる 鰙 わかさぎ 鰐 わに __________________ 魚の「名前」以外の 読み方の漢字 (魚の部分など) 鱗 うろこ 鰓 えら 魞 えり 鯑 かずのこ 鱲 からすみ 鮨 すし 鮓 すし 鯣 するめ 鱠 なます 鯤 はらご 鰭 ひれ 鰥 やもめ __________________ __________________. 魚へんの漢字。 春告魚 春告魚(はるつげうお)はニシンやめメバルを指します。

Next

魚の部首を持つ漢字一覧表

訓読みが「さば」、音読みが「ショウ(呉音)、セイ(漢音)」。 魚の「河鹿」は、鹿の鳴き声に似ているから、又は、 味の濃厚さが鹿に似ているからと由来があります。 他にも寿司屋さんの湯呑みで、上の写真のような魚の名前の漢字が書かれた「あがり」が置いてあることがよくあります。 訓読みが「ふな」、音読みで「ブ(呉音)、フ(漢音)」。 生・冷凍・塩干物の魚介類の仕入や買い出し、情報収集のためにも、大阪市中央卸売市場本場 大阪市水産物卸協同組合を、どうぞよろしくお願いいたします。

Next

漢字の部首一覧(タブレット/スマホコピペ用)

特に、漢字が本来表す中国語の意味ではなく日本独自の訓読みするものを「 国訓」と言います。 音読み(おんよみ)とは、日本に伝来して国語化した漢字の発音のことです。 「あれって漢字そのものではないので、パソコン/スマホでそもそも変換・入力できない文字では?」と思い込んでいる人も多いのでは? 「部首そのもの(部首だけ)」って確かに日常生活ではあまり使う機会が無いかもしれませんが、実は「部首そのもの」もそれぞれ文字コードを持っているので「部首だけ入力」も可能です。 国字といって、日本でつくられた和製漢字があります。 会意とは、漢字の造字法のひとつで、既存の文字を組み合わせて、意味と意味をあわせたものになります。

Next

部首が「きへん」の漢字一覧

イルカを海の豚と書くのは、その姿が豚に似ていることが由来になっているそうです。 +12画• 中国では、魚へんに祭りの「鰶」がコノシロ。 +14画• 日本では、旁(つくり)の「周」にかけて「全国の周囲どの海でも周年とれる」からと言われている。 背景色の は常用漢字、 は人名用漢字(表一)、 は人名用漢字(表二)を示しています。 ですので、部首毎の正しい画数が分からなくても簡単に探すことができます。 ある時、イナダがハマチとそっくりなので調べてみたら、同じ魚だったのでびっくりしました。 淡水魚。

Next

魚の難読漢字一覧表

厳密には、ゴリとドンコとは違う魚。 たま~に、漢字の専門書に紹介程度で、 魚へんに「夏」のつくりを付けた漢字を見かけます。 魚偏の漢字 さかなへんのかんじ あいうえお順で並べてみました! あ 魭 あおうみがめ 魚へんに元 鯏 あさり,うぐい 魚へんに利 鯘 アザレ 魚へんに委 鯵 あじ 魚へんに参 鰺 あじ 魚へんに参の旧字体 鮩 あみ 魚へんに并 鯇 あめのうお 魚へんに完 鰀 あめのうお 魚へんに爰 鮎 あゆ 魚へんに占 𩺊 あら 魚へんに荒 鮑 あわび 魚へんに包 鰒 あわび,ふぐ 魚へんに腹の右 鮟 アン, 鮟鱇 あんこう 魚へんに安 い 魷 いか 魚へんに尤 鰞 いか 魚へんに烏 鰂 いか 魚へんに則 鮻 いさぎ 魚へんに夋 魦 いさざ, いさだ 魚へんに少 鱊 いさざ, いさだ 魚へんに橘の右 鰵 いしもち 魚へんに敏 鯆 いるか 魚へんに甫 鰛 いわし 魚へんに温の右 鰮 いわし 魚へんに温の旧字体 鰯 いわし 魚へんに弱 鮇 いわな 魚へんに未 う 鷠 う 魚へんに鳥 鯎 うぐい 魚へんに成 鰻 うなぎ 魚へんに曼 魿 うねる, うろこ 魚へんに令 鱗 うろこ 魚へんに粦 鱁 ウルカ 魚へんに逐 え 鱏 えい 魚へんに覃 鰩 えい 魚へんに䍃 鱝 えい 魚へんに賁 鮧 えそ 魚へんに夷 鱛 えそ 魚へんに曾 鮆 えつ 魚へんに此 魵 えび 魚へんに分 鰕 えび 魚へんに暇の右 鰓 えら 魚へんに思 魞 えり 魚へんに入 お 鰲 おおがめ 魚へんに贅の上 鰧 おこぜ 魚へんに勝っぽい 鯿 おしきうお 魚へんに扁 魯 おろか 魚へんに日 か 鮰 かい 魚へんに回 鰄 かいらぎ 魚へんに威 鮖 かじか 魚へんに石 鰍 かじか,どじょう 魚へんに秋 鯑 かずのこ 魚へんに希 鮦 かつお 魚へんに同 鰹 かつお 魚へんに堅 鯟 かど 魚へんに東 鱟 かぶとがに 魚へんに学の上 魳 かます 魚へんに師の右 鱲 からすみ 魚へんに蠟の右 魪 かれい 魚へんに介 鰈 かれい 魚へんに喋の右 鰨 かれい 魚へんに易っぽい 鮍 かわはぎ 魚へんに皮 き 鱨 ぎぎ 魚へんに嘗 鱚 きす 魚へんに喜 鱜 きょう 魚へんに卿 く 鮾 くさる 魚へんに淫の右 鯢 くじら 魚へんに睨の右 鯨 くじら 魚へんに京 こ 鯉 こい 魚へんに里 鯪 こい 魚へんに陵の右 鱣 こい 魚へんに壇の右 鱇 コウ 魚へんに康 魥 こがめ, こち 魚へんに及 鯒 こち 魚へんに桶の右 鮗 このしろ 魚へんに冬 鰶 このしろ 魚へんに祭 鰽 このしろ 魚へんに曹 鱓 ごまめ 魚へんに單 鱔 ごまめ 魚へんに善 鮔 ごり 魚へんに巨 鮴 ごり 魚へんに休 鯀 コン 魚へんに系 鯤 コン 魚へんに昆 さ 魚 さかな 魚へん 魫 さかなのこ 魚へんに沈の右 鮏 さけ 魚へんに生 鮭 さけ 魚へんに圭 鯹 さけ 魚へんに星 鱖 さけ 魚へんに蕨の下 鮄 さば 魚へんに沸の右 鯖 さば 魚へんに青の旧字体 鮫 さめ 魚へんに交 鱵 さより 魚へんに箴 鰆 さわら 魚へんに春 し 鱪 しいら 魚へんに暑 鱰 しいら 魚へんに暑に点 鯱 しゃち 魚へんに虎 鱐 しゃちほこ 魚へんに肅 鮊 しらうお 魚へんに白 鮼 シン 魚へんに侵の右 す 鯳 すけとうだら 魚へんに底 鮓 すし 魚へんに作の右 鮨 すし 魚へんに旨 鱸 すずき 魚へんに盧 鱉 すっぽん 魚へんに敝 鯐 すばしり 魚へんに走 鯣 するめ 魚へんに易 鰑 するめ 魚へんに易っぽい せ 鮬 せいご 魚へんに誇の右 鮮 セン 魚へんに羊 鱄 セン 魚へんに専の旧字体 鱻 セン 魚3つ た 鮉 たい 魚へんに召 鯛 たい 魚へんに周 鰖 たかべ 魚へんに惰の右 鮹 たこ 魚へんに肖 鱆 たこ 魚へんに章 魛 たちうお, えつ 魚へんに刀 魣 たなご 魚へんに予 鰱 たなご 魚へんに連 鱮 たなご 魚へんに興 鱈 たら 魚へんに雪 鰔 たら, かれい 魚へんに減の右 ち 鱅 ちちかぶり 魚へんに庸 釣 チョウ 魚へんに均の右 鱘 ちょうざめ 魚へんに尋 つ 鰢 つくら 魚へんに馬 鯯 つなし 魚へんに制 と 鯲 どじょう 魚へんに於 鰌 どじょう 魚へんに樽の右 鱃 どじょう 魚へんに羞 魹 とど 魚へんに毛 な 魸 なます 魚へんに片 鱠 なます 魚へんに會う 鰋 なまず 魚へんに堰の右 鮀 なまず 魚へんに陀の右 鯰 なまず 魚へんに念 鮷 なまず, すけそう 魚へんに弟 に 鯡 にしん 魚へんに非 鰊 にしん 魚へんに東っぽい 鰜 にしん 魚へんに兼 鮸 にべ 魚へんに免 の 鯁 のぎ 魚へんに更 は 鰣 はす 魚へんに時 鯊 はぜ 魚へんに氵に少 鰰 はたはた 魚へんに神の旧字体 鱩 はたはた 魚へんに雷 鮚 はまぐり 魚へんに吉 魬 はまち,かれい 魚へんに反 鱧 はも 魚へんに豊 鮋 はや 魚へんに由 鮠 はや 魚へんに危 鰦 はや 魚へんに慈の上 鰷 はや, はえ 魚へんに篠の下 鯈 はや, はえ 魚へんに篠 鰚 はらか 魚へんに宣 鮞 はららご 魚へんに而 鯝 はらわた 魚へんに固 ひ 魮 ヒ 魚へんに比 鰉 ひがい 魚へんに皇 鯷 ひしこ 魚へんに是 鮃 ひらめ 魚へんに平 鰭 ひれ 魚へんに嗜の右 鰏 ヒョク 魚へんに副の左 ふ 鰾 ふえ, うきぶくろ 魚へんに票 鱶 ふか 魚へんに養 鮝 ふか 魚へんに巻の上 鮐 ふぐ 魚へんに台 鯸 ふぐ 魚へんに候 鯺 ふぐ 魚へんに者 魨 ふぐ 魚へんに屯 鮒 ふな 魚へんに付 鯽 ふな 魚へんに卿の右 鰤 ぶり 魚へんに師 ほ 魴 ほうぼう 魚へんに方 鮿 ほしうお 魚へん取っぽい 𩸽 ほっけ 魚へんに花 鮱 ぼら 魚へんに老 鰡 ぼら 魚へんに留める 鯔 ぼら, いな 魚へんに苗の旧字体 ま 鮪 まぐろ 魚へんに有 鮅 ます 魚へんに必 鱒 ます 魚へんに樽の右 鮲 まて, こち 魚へんに伏 鯧 まながつお 魚へんに昌 鰪 まながつお 魚へんに蓋の下 み 鯫 みごい 魚へんに取 鱎 みごい 魚へんに喬 む 鯥 むつ 魚へんに陸の右 鱫 むつ 魚へんに愛 鰘 むろあじ 魚へんに室 め 鮴 めばる 魚へんに休 や 鱞 やもお 魚へんに環の右 鰥 やもお,や む 魚へんに環っぽい り 漁 りょう 氵に魚 わ 鰙 わかさぎ,はや 魚へんに若 鰐 わに 魚へんに咢 鱷 わに 魚へんに??. この慣用句は数字をごまかす時に多く用いられます。 日本では「マグロは広い範囲を囲むように回遊すること」から、魚へんに有(広い範囲を囲むという意味)の鮪を「まぐろ」と読む(国訓)。 名前がたくさん、あるのだから漢字も増えるわけですね。

Next

魚の部首を持つ漢字一覧表

だから、魚に冬を当てたのかなと想像します。 夏の暑~い時期、海水温が高いころに獲れる魚、 シイラ。 【 鰍】 訓読み かじか いなだ どじょう 音読み シュウ 部首 魚 うお、うおへん、さかなへん 画数 20画 意味 かじか。 ) 「部首そのものの文字」はなぜかそれぞれ2つの文字コード(Unicode)を持っています。 川鰍 かわかじか 、川虎魚 かわおこぜ 、 霰魚 あられうお 、石伏 いしぶし 、河鹿 かじか。 あまり幼魚と成魚で変化はないです。

Next

魚の難読漢字一覧表

鰍は、別名を多く持つ魚です。 ニシン科の海水魚。 「 魚夏 わかし 」は、 鰤 ブリ の幼魚の名前。 訓読みが「ひらめ」、音読みで「ビョウ(呉音)、ヘイ(漢音)」。 ・「読み」は代表的なものを調べましたが、これ以外の読み方がある場合があります。

Next