ダッカ ル パラ ノーマル。 パ ノーマル カフェ

【ダッカルパラノーマル】回し方、対策方法が分かる解説記事!

これもまた強い動きですね。 このデッキのコンセプトカードの一枚で、引かなきゃ勝てません。 超天篇の王者であるGRデッキの牙城を崩すポテンシャルを十分に秘めた、十王篇を代表する新時代のコントロールデッキを手に、新時代のデュエマを始めましょう!. ダッカルを探すときやダッカル下でデッキトップをコントロールするときなど、終始大活躍するカードです。 ダッカルが引けない時のサブプランとしてもかなり強力です。 効果は非常に大きく、相手の初動クリーチャーなどはこれだけで全滅させることが可能です。 トリガーを仕込めなくても1枚で2打点止められるためかなり強いです。

Next

凄惨なる牙 パラノーマルが高騰してる件

1体のクリーチャーを2ターン止められてオマケに攻撃出来るブロッカーが生えてくる。 触ってみて可能性を感じた方や、弱点を知りたい方、読んでみてもっと詳しく知りたくなった方はぜひ購入をご検討ください! 1. パラノにつながったり外れてもヘブゲを置けたりするため強いです。 《魂と記憶の盾》• 今回は毎年6月恒例で起こるであろう殿堂発表に基づきガチで真面目に殿堂予想をしていきたいと思います。 こうすることにより、最近のGRカードのパワーが大体3000以下であるという点をついて、一気に相手の展開を阻害することが出来ます。 カード持っている方は組んでみては。

Next

【デュエルマスターズ】《凄惨なる牙パラノーマル》がさらに高騰、1枚1200円買取にまで上昇|デネブログ デュエマの速報・環境

ヘブンズ・ゲート ・ S・トリガー ・進化ではない光の「ブロッカー」を持つクリーチャーを2体まで、自分の手札からバトルゾーンに出す。 トリガーヘブフォから投げれば受け札になり、パラノ下で残った大型クリーチャーを縛り続けることができる点も強力です。 や、などのをトリガーとする能力を持つクリーチャーは、のの前にパワー0になって墓地に置かれるので、することができずに能力は不発に終わってしまう。 前にもがあったような。 軽い山札操作カード。 幻惑で盾埋めとか、抱えてるとSTヘブフォから出したりとか、面白い札。 パワーラインも高くブロッカー持ちで、能力もこのデッキと噛み合っているという凄いカードとなっています。

Next

【ダッカルパラノーマル】回し方、対策方法が分かる解説記事!

《緑知銀 ル》の能力を大量に使うことがコンセプトなので、それを早期に送り出せるのは大きい。 とにかくダッカルさえ引ければ魂の呼び声かストンピングウィードでパラノーマルをめくることは比較的容易に行えます。 にを持っているが、見た目にも名前にも従来のの特徴は見受けられない。 付属効果も、山札を削らずにリソースを稼げて悪くない。 ・ブロッカー ・ W・ブレイカー ・このクリーチャーが表向きでシールドゾーンに置かれたとき、あるいはバトルゾーンに出た時または攻撃する時、自分の山札の上から2枚を見る。 ですが、簡単にGRが衰退すると言いましたが、それは殿堂発表でもない限り難しい話でしばらくは環境に変動はないでしょう。 bSirius. ギャシールドやパラノーマル射出装置。

Next

【ダッカルパラノーマル】

4 7 クリ 闇 コンセプト2。 《》は2枚積み込めるのが強み。 《》の再利用と《凄惨なる牙 パラノーマル》の射程外のクリーチャーを抑え込むのが役割。 。 最速4ターン目にバーンメア、ドッカンデイヤー等GRに依存したデッキは詰みます。

Next

【デッキ】ヘブフォダッカルパラノーマル

シールドゴーで常在効果としてパワーを-3000する効果を持っています。 複数枚張って相手を無力化した状態で殴る これだけです。 シークレット・クロックタワー ・ S・トリガー ・自分の山札の上から3枚を見る。 その《策略のエメラル》との相性の良さが評価され、さらなる高騰に繋がった模様。 お手軽に防御を強化出来る。

Next

デュエルマスターズ │ デッキ紹介 │ すめらぎ【ダッカルパラノーマル】

ギャシールドクリーチャーを減らした分、打点の形成は《Wave All ウェイボール》と《超次元ドラヴィタ・ホール》で行う。 3 2 呪文 光 同上。 ご了承下さい。 ビート以外の勝ち筋として。 シールド供給の準備が整う前にガンガン殴ってくる速攻相手には、トリガー勝負になりがちという側面もあります。 ・ラビリンス:自分のシールドの数が相手より多ければ、相手はコスト5以下の呪文を唱えられない。 白い轟轟轟ブランド。

Next