妻 が 口 を きい て くれ ませ ん 野原 広子。 ECナビ

妻が口をきいてくれました(6年目)

幼い頃、すぐ手が出たり不機嫌になる父親に振り回されていた。 おろおろするまま、夫婦の会話がない日々は2カ月目に突入し……。 結末予想7:妻はもうこの世にいない……? 最後に、「妻はもう死んでいる」と驚きの予想を披露してくれたのが、シンペーさん(40代男性)。 不倫とかDVなら被害を訴えて次の行動に移しやすい。 これは、作家さんからのメッセージではないかと。

Next

「妻が口をきいてくれません」のネタバレあり感想と考察、結末予想

弟に「 お母さんも昔家出をして戻ったことがある。 夫は「悪いところを直すから離婚しないで」と謝ったけど、本心はどうだったんでしょうか? その時にポロっと言っていた「子どもたちに(女友達のシングルマザーみたいな)あんな生活させたくない」、それが本心? それとも、本当に今までの自分のことを反省し翔子のことを認めた? マンガの中でそこは全く言及されてないし、翔子ももう夫の心に関心がありません。 実はツアーナースの日常にはお化けよりも怖いことがたくさんあって……。 妻には夫の声が聞こえないから返事はしない。 「でも、あの奥さんももしかしたら私たちを見てそう思っているのかも?」そう思う翔子なのでした。

Next

「妻が口をきいてくれません」のネタバレあり感想と考察、結末予想

大喧嘩をしたわけでもなく、これといって思い当たることはない。 ホワイトデーに季節外れな怪談話!? 最後に、野原さんから届いた読者の皆さんへメッセージをご紹介します! 野原広子さんからスペシャルメッセージ 6年間口をきかない夫婦。 一緒に住んでいて6年無視する根性もすごいけど、それだけ悲しみが大きかったというのもわかってきて、切ないです」 それでも「ラブラブになってほしい」と願う、その心は……? 「私も何かがほんの少しでも違っていたらこの夫婦みたいになっていただろうなぁと思います。 こればっかりは、一人で家事と育児を背負った人にしかわからないと思う。 6年を長いと感じるか、そうでないか……。 怪我をして頭から血を流す子、足の指を骨折しているのに行事に参加して悪化した子……などなど、仕事中に起きたいくつもの「本当にあった怖い話」と、ケースごとの予防や対応法が紹介されています。 夫という存在がいることで、支えられる部分があるというか。

Next

妻が口をきいてくれないから家に帰りたくありません(3カ月目)

(2話で)会社で子どものランドセルの色がピンクが良かったとか話してるときに、『ブラウンもいいじゃないですか』『女の子だからピンクという時代でもないですよ』と誰も何も突っ込んでいないし。 雑誌『レタスクラブ』に連載された内容に加え なぜこの人を夫に選んだのか、その「理由」と、 翔子の娘・花の5年後を描いた「花のつぶやき」2編の描き下ろしも特別収録。 箇条書きにしてみると、自分でも『これくらいで離婚は大人げないか』と思ってしまうようなことばかりなんだけど、蓄積するとダメージは大きいです。 なぜ妻は不機嫌なのか。 実家に帰り子どもたちを遊ばせていると、自分には厳しかった父親が孫には優しくしています。 嫌がることをしたのだろうか。 当初から、何かやらかしたから妻が口をきかなくなったんだろうとは思っていましたが、まさかここまでとは。

Next

[B! comic] 野原広子「妻が口をきいてくれません」

そこへ自分の姉が訪ねてきます(翔子と同じように家族への不満から家出をしたらしい)。 最終的に離婚を選択するとしても、まずは会話をしないと」 それをアシストする人物として夫の会社の伊東(旧姓・丸山)先輩が活躍するのでは、とさらに具体的な予想を披露してくれたカズさん。 どうぞ最後までお見逃しなく! (構成・文/よみタイ編集部) 結末予想1:離婚しかない(妻の立場から) 「ここまで読んだ限りでは離婚しかない」と予想するのは、クミさん(40代女性)。 気持ちはわかる部分もあるけど、心から応援はできないな、と思います」 結末予想5:伊東先輩のアシストで!? 再構築 「お互いの気持ちがわかるからこそ、再構築希望」と話すのは、カズさん(30代男性)。 『あーーー妻の気持ちわかるーー!』と、涙が出ちゃいます」 最も刺さったのはの「バスの中で子どもがぐずって怒鳴られるシーン」だそう。 10話、11年前の回想。 「こんなにリアルに自分の気持ちと重なる漫画はない!」と、妻口の大ファンを公言するシズカさん。

Next

[B!] 妻が口をきいてくれないから家に帰りたくありません(3カ月目)

気になるー! 「妻が口をきいてくれません」の感想 妻が口をきいてくれなくなってから、夫がしたこと 夫は、妻が口をきいてくれなくなった理由がわからない。 「毎回待ち遠しくて、(最新話が更新される)2週間の間に、公開済みの回を何度も読み直しています。 でも最近の妻目線の話はリアルすぎて。 気になる結末を大予想していただきました! ラストには、野原さんからのスペシャルメッセージも。 でも最近の妻目線の話はリアルすぎて。

Next

妻が口をきいてくれました(6年目)

母親みたいになりたくない! 資格が取れて仕事にやりがいを感じる翔子。 いよいよ夫には「帰宅恐怖症」のような症状が出始めるほど不安とストレスが溜まってきていますが、次回こそ妻に動きはあるのでしょうか。 理由はわかってないけどとりあえず謝ってみる• なんでこの妻は話さないのか? 話せない? 死んでる? と考えました」 愛する妻の死を受け入れられず、幻影に話しかけ続ける夫。 病院や自分の仕事やいろんな都合からその日しか行けないことは前にも話してあったはずなのに。 しかしなぜか、ある時から妻が口をきいてくれなくなる。 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。

Next