ポケモン マル ヤク デ。 ヤクデ

【爆炎ウォーカー】マルヤクデVMAX/マルマインGXデッキレシピ 【ポケカ】

は炎耐性こそ失うものの、やダイマックス技の追加効果による能力低下を防げる。 キョダイマックスせずとも戦える マルヤクデは技範囲と種族値のバランスが良く、キョダイマックス無しでも中速アタッカーとして運用できる性能。 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 5倍&ソーラービーム即時発動。

Next

マルヤクデ×マルマインGX デッキ

《溶接工》と組み合わせて一気に《マルヤクデV》にエネルギーを付けていきたい所です。 一方でメインの炎技がタイプ不一致になるので一長一短。 ほのおのからだ 隠れ特性。 一度に3枚もの炎エネルギーを付けることが出来るので、《マルヤクデV》がすぐに育ちます。 注意点はほのおのムチと同じ。 ビクティニVのエネバーストはお互いについているエネルギーが多いほど威力を発揮する。 ほのおタイプは威力が1. マルヤクデVMAXの詳しい解説はこちら. マルヤクデを最大限活かす相棒はナットレイかアーマーガア 自分はこのマルヤクデを最大限活かすための構築を考えてきたのですが、結論から言うとマルヤクデの相棒枠はナットレイかアーマーガアが一番最適。

Next

マルヤクデ×マルマインGX デッキ

TR27 ノーマル ねごと 変化 威力0 命中- PP10 自分が「ねむり」の時だけ、覚えている技をランダムで使う LV. 対面で相手に打ち勝つことを目的とした型です。 連続で使うと失敗しやすくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 かえんほうしゃ 炎 90 135 100 火傷10% 一致技。 通常のほのおのうずと異なり、やどりぎのタネのように技を受けたポケモン側に継続判定が付くため、 マルヤクデが場を離れてもバインド+ダメージ効果が残る。 連続で出すと失敗しやすくなる No. 【マルヤクデVMAX】のキーカード 《マルヤクデVMAX》 今回のデッキのメインアタッカーです。

Next

マルヤクデ

晴れの恩恵は受けられないので、後続にみずタイプの相手ができるポケモンを控えさせておくとベスト。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 この 《マルヤクデVMAX》を最大限活かして攻めていくデッキのようです。 攻撃後、相手全体を4~5ターンほのおのうずに閉じ込めて交代を封じつつ定数ダメージを与える。 また、後に出た「りんしょう」は威力が2倍になる。

Next

【爆炎ウォーカー】マルヤクデVMAX/マルマインGXデッキレシピ 【ポケカ】

戦闘終了後、道具は元に戻る。 《ビクティニV》はワザ『ひろがるほのお』でトラッシュからエネルギーを加速出来ます。 炎タイプの新たな特殊エネルギーは、なんと耐久力UP!! 攻撃する度に火力が上がるマルヤクデVMAXを1ターンでも長く使う為に役立ちます! デッキ構築ポイント 【戦い方】 進化前のマルヤクデVの上ワザ「ねつほうしゃ」が相手の準備を遅らせる効果がある点がポイント 「クラッシュハンマー」や「エネポーター」など、相手のエネルギーの準備を遅らせるカードを採用しておいて、その間に「溶接工」「キョダイヒャッカ」でマルヤクデVMAXを育てよう。 マルマインGXの特性で一気にエネ加速! 《マルマインGX》の特性 「エネエネボンバー」は、このポケモンをきぜつさせてしまう代わりにトラッシュのエネルギーを5個自分のポケモンGX・EXにつけることができます。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 ・・などに。 PPが減少するのはこの技のみ。

Next

【爆炎ウォーカー】新デッキ!マルヤクデVMAX/キュウコンデッキレシピ 【ポケカ】

自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 拘束を抜きにしても、定数ダメージの追加効果は単純にタスキ潰しとして優秀。 関連デッキレシピ一覧. 耐性の豊富さと、追加効果の多様さでサイクル展開に特に強い。 先攻ならマルヤクデVMAXにいちはやく進化しエネ加速ができる。 でした。 ボルケニオンのフレアスターターでマルヤクデVにエネ加速! ボルケニオンのフレアスターターはこのデッキの後攻時の要となる。 しかし、《ヒート炎エネルギー》を付けることでHPが「340」となり、より倒されにくくなります。

Next

ヤクデ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

もらいび 炎に対して安定した受け出しができる。 第6世代は威力:20、PP:15 レコ. 考察及びダイマックスとの比較 基本的な仕様はのキョダイサジンと共通。 性別の違う相手にしか効果がない No. ギルガルドからマルヤクデに対する打点はシャドーボールしかなく、突撃チョッキを持たせている故に攻撃は3耐えするので、打ち負けることはまずありません。 音系の技。 ダイマックス技考察 ダイマックス技 元にする技 威力 効果 解説 キョダイヒャッカ フレアドライブ オーバーヒート だいもんじ もえつきる 140 210 バインド キョダイマックス時の一致技。 変化技 タイプ 命中 解説 おにび 炎 85 心許ない物理耐久を補う。

Next