ブラインドタッチ 習得 期間。 タイピングレベル1の初心者が上達するまでの練習期間はどれくらい?

ブラインドタッチができない僕が、タッチタイピングの練習を始めた結果www

コツ4|キーボードの手前にタオルを引く 私はキーボード操作するとき、キーボードの手前にタオルを引いています。 この順番で、「か行」「さ行」と順番に入力練習をしていってみてください。 ここさえできれば遅かれ早かれ確実にブラインドタッチはできるようになります。 しかし、身につきさえすれば今後の作業時間の大幅な短縮が見込めます。 2週間毎日のようにブログ記事を書き続ければ10日もあればキーボードを見ずにタイピングができるようになります。

Next

電卓の早打ちのために身につけなければならない2つのこと

結果は以下のとおり。 本来はミスをしても、冷静になって「キー」を正しく打つことが大切です。 さらに、アンカーキーに指を置いた状態で「 mo 」キーが、スムースに打つことが出来ません。 これは、ストレスが掛かるだけで効率も悪くなります。 常にホームポジションに戻す癖を付ける• これはタイピングでも同じです。 aキーは左小指、iキーは右手中指、uキーは右手人差し指、eキーは左手中指、oキーは右手薬指です。

Next

効率UPの近道!タッチタイピング習得のコツは?|JUDY HOME

この3つの指に対して、脳の感覚が発達しているため、薬指と小指を不器用にしてしまいます。 音引きが打てるようになれば、ブラインドタッチは、ほぼマスターできています。 上達までのシンプルな考えや覚え方! タイピングがうまくなってから感じるのは「 知識:2・ 練習量:8」というぐらい練習が大事だということです。 しかし、 キーボードは押すボタンの数が多いのもネック。 USキーボードに慣れると、会社や公共施設のパソコンを使う際に困ります。 基本的に手先は不器用ですが、いまだに不慣れな要因は他にも有ると感じています。

Next

ブラインドタッチの習得は何が1番の近道?1ヶ月で覚える方法

タイピング練習では以下のような練習メニューを用意しておくと良いです。 まずは基礎基本となる中学校レベルを習得するのが先決です。 オフィスワークレベルには、まだまだ達していないようです。 結果的に習得が遅くなるかもしれません。 句読点も濁音と同じ様にイメトレをするといいと思います!頭の中で文章を作ってタイプするイメージを作ります。

Next

効率UPの近道!タッチタイピング習得のコツは?|JUDY HOME

1回1回の入力スピードに大差はなくても、何十年もパソコンを使っていくのであればトータルでは大きな差が生まれます。 また、今まで我流でキーボードを打ってきた人も、ここに書いてある内容で、ストレスなく習得できます。 しかし、早く入力するには、指にキーの場所を記憶する必要があります。 この 「ホームポジションに必ず戻す」これが重要です。 間違えても落ち込む必要はありません。 パソコン教室のコンサルタントも行なっているのでわかりますが、まず、きちんとした「タッチタイピング」を行なっている教室はいません。

Next

電卓の早打ちのために身につけなければならない2つのこと

どうですか? 入力できましたか? 間違った指で正解のキーを入力した場合でも、 必ず文字を削除して 正しい指で正解のキーを入力しなおすのがポイントです。 打ちやすい高級キーボードにも投資する 別記事でも同じ事は繰り返し述べてきていますが、上にまとめた8つ以外に特別なことは無いと思っています。 ブラインドタッチを短期間で覚えるには、毎日長時間の練習が必要です。 みなさんのまわりにもパソコンのタイピングが非常に速い方がいらっしゃると思います。 コツで紹介した練習メニューをこなしていくうちに、タイピングがどんどん速くなっていきました。 「習得していてよかった!」と思うのは 『タッチタイピング』です。

Next