サンムーン リザードン 育成論。 【サンムーン】リザードンのおすすめ育成論と厳選方法!【ポケモンSM】

【ポケモンサンムーン】アローラガラガラ育成論(特性・性格・努力値など)【ポケットモンスターSM】

剣舞、ニトチャを採用しない理由は後述。 バンギラス:特性「すなおこし」で場を砂嵐にして「日差しが強い」状態を無効にし岩技 ドサイドン:レベル75で覚える「がんせきほう(岩・威力150)」 色違いリザードン 色違いは黒いリザードンになります。 性格 ようきで確定。 HP4振りガブリアスに 105. もうムリ・・・という時でも運よく相手がひるんで押し切れることも少なくありません。 『とくこう』もそこそこ高いので、あえて『かみなり』を使用して場を荒らすのも面白いかもしれません。 。

Next

リザードンの育成論・調整|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略

コメント 20 みんなの評価 :• どくどく アローラガラガラはギャラドス・ポリゴン2・バルジーナ・ボーマンダを非常に呼ぶので交代際に入れるとかなり熱い。 マンムー カバルドンと同じくステロ撒きをこなし、なおかつランド、マンダ、ガブなどに礫で大ダージを与える。 特性は『メタルプロテクト』 特性は『メタルプロテクト』しかありませんので、選択の余地はありません。 何の変哲もない単純な最速Aぶっぱですので、紹介に近い形になってしまいましたが、お役に立てば幸いです。 コメント 8 みんなの評価 :• お役立てください。 あとはヒードラン対策の じしんや、カプレヒレやマリルリにも攻撃できるように かみなりパンチ、フレドラで減るHPを回復する はねやすめなんかもありです。

Next

【ソルガレオ育成論】厳選の種族値、性格、技、持ち物、特性は?対策も考察

たまに外れてしまうのが欠点。 そのため、採用理由は「愛」とさせていただきます。 与えたダメージの3分の1を自分も受けてしまう。 投稿者:くーれん• 余りはBまたはDに振っておこう。 コメント 38 みんなの評価 :• 個体値 特攻以外全て31 特殊技を使わないため特攻は非考慮• 5倍 炎・鋼・フェアリー・格闘 0. また、ギャラや状況によってはミトムを逆鱗での固定なしで突破可能に。 メガリザードンYの種族値・性格 まず種族値ですが、 HP78、攻撃104、防御78、特攻159、特防115、素早さ100 となっております。 コメント 30 みんなの評価 :• サブウェポンのため準確定技としたが、レヒレで機能停止しない為にも強く推奨する。

Next

メガリザードンX : 竜舞型抜きエース|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略

こちらの性格は意地っ張りが多いかと思います。 スポンサーリンク メガリザードンXの努力値・技 努力値は 攻撃と素早さに252振りでいいと思います。 これにより、微妙に残ったHPを削り切ることも可能。 3~73. さらにミミッキュが出てきた場合は化けの皮を剥がしつつミミッキュに有利なポケモンに交代できるので大変優秀です。 素の種族値はどれもあまり高くありません。 他の姿との差別化点 黄昏ルガルガンは、まひるのすがたやまよなかのすがたとの差別化点として3つの違いがあります。 コンセプト及び基本的な運用• 5倍、さらに弱点 でH4のメガリザードンX 2倍弱点 を 確定2発、Y 4倍弱点 を 確定一発。

Next

【ポケモンサンムーン】リザードン育成論(特性・性格・努力値など考察まとめ)【ポケットモンスターSM】

HP4n調整にするデメリットは、「ステルスロック」を1回しか耐えられなくなることですが、なるべく体力を残して「カムラのみ」を発動させたいので仕方ありません。 他にもみがわりなんてのも覚えている型もいるようです。 その他エースポケモン なるべく止まらないように意識して育成しているが、それでもリザードンの通りが絶望的に悪いパーティーも一定数存在する。 「はらだいこ」サポート• 投稿者:GOLDEN DARKNESS• 無振りメガバシャーモ 逆鱗 103. 特性はもうかですが、どっちみちすぐにメガ進化するので、もうかでもサンパワーでもどっちでもいいと思いますが。 これは、シングルとダブルに関係なく共通する点だといえます。 しかし一定数存在するからげんきボーマンダや、特性が根性のポケモンに対して一気に不利になってしまうのが残念なところ。 フレアドライブ 確定技。

Next

【USUM】メガリザードンYの育成論!シングルレートの超高火力の特殊アタッカー【ポケモンウルトラサンムーン】

5倍、かたいツメで1. 55の6V実数値(いじっぱり) HP 232 こうげき 189 ぼうぎょ 139 とくこう 131 とくぼう 119 すばやさ 128 Lv. 性格、努力値配分• 「はらだいこ」サポート• タイプ不一致もお構いなし。 特性は『メタルプロテクト』 特性は『メタルプロテクト』しかありませんので、選択の余地はありません。 相手が眠ったら、次のターンにクロバットだけ交代すれば、コチラのリザードンVS眠った相手という状況ができます。 ほとんどの大会やレーティングバトルに使用することはできませんが、GSルールなども存在するので、しっかりと厳選しておきましょう。 スポンサーリンク. 4ターンの間ダメージを与える。 特殊型メインウェポンの「エアスラッシュ」は3割ひるみの追加効果があります。 また、アローラガラガラ同士の対面でも(同側勝負でない限り)勝つことができるのもこの型のメリットである。

Next

【ポケモンSM】実は育成したことが無かったごく一般的なメガリザードンY【育成論】

ポケモンソード・シールド(剣盾)でリザードンのいる環境が良くなったので隠れ特性サンパワーが使えるので人気が上がっています。 ただ特性が「かたいつめ」なので、この特性を活かすために物理アタッカーとして使うのがメジャーです。 Sは212振りで無振り80属、4振りマッシブーンなどを抜かすことができる。 ひでり状態でなくなればダメージが下がるので、後攻のダイマックス技で天候の上書きを狙おう。 Cに大きく振れているわけではありませんが素の火力が非常に高い事もあり、役割遂行には十分です。

Next